Acaia スケール。

さて、これなんでしょう。


製品名と写真だけ見てもわかんないですよね。僕も最初「なにこれ?」って思いました。

ヒントはコーヒーに関係しています。自宅でハンドドリップで淹れる方ならわかるかもしれません。

 

、、、答えは、「ハンドドリップ用のはかり」です。

自分で淹れる方ならわかると思うんですが、コーヒーの抽出の時って豆とかお湯の量って結構重要ですよね。あと、抽出の時間。

これらを全部まとめて計測してくれるのがこのAcaiaのスケール。

グラム数と抽出の時間が一緒に計測できるすぐれもの。だけじゃなくて、スマホと連携してスマホからも見れるらしい。

実はこの商品Kickstarterというクラウドファンディングサイトで資金調達をしてたのをみつけたのが最初で、その後しばらく忘れてたんですけどいつの間にか製品化されて販売されてました。今はハンドドリップ用だけじゃなくてエスプレッソの抽出用もあるみたい。

実はこれをもう一度知るきっかけになったのはBlue Bottle Coffee。ここが店舗で使っているらしい。最近サードウェーブコーヒーで有名になったところ。

「コーヒーをもっとおいしく家で淹れたい!」って思ってる人は購入してみては。

今は日本正規代理店があるのでそこから購入できます。

詳しくは公式サイトへ(日本語版はこっち)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください