2016年の僕のスケジュール管理。

もうあと数日で2015年も終わりですね。毎年、年の後半になると本屋さんとかで次の年のスケジュール帳が発売され出しますね。僕もやっと2016年に向けてスケジュールの管理方法が確定したのでその紹介を。

まず、僕は今年もですがアナログとデジタルと両方使ってます。

それぞれの良さは、

  • アナログは、手で書くから頭に残っていやすい。
  • デジタルは携帯だけあればいいのでいつでも確認できる。

というのがあって両方使ってます。

ということで、順に紹介していきます。

トラベラーズノート(アナログ)

株式会社デザインフィル(主要ブランドがmidoriという名前のところです。)という会社から販売されているこのトラベラーズノート。

僕が大学に入学する直前に購入して、それ以来ずっと使用しています。

レギュラーサイズの茶色。

今まではずっとマンスリーを使っていたのですが、今年の半ばくらいから

  • 一日のところに書き込みたい予定の文章量が増えた。
  • 日にち単位より時間単位で予定を書き込むことが増えた。

ということがあったので、来年は初めてウィークリーのバーチカルタイプのものを使用することに決めました。

あとはメモなどを挟んでおけるクラフトファイルを中に入れてます。

オンラインストアより

トラベラーズノート(オンラインストア)実店舗でも販売してます


 

Fantastical2(デジタル)

Fantastical_2_for_iPhone_1024

こっちはiPhoneの有料アプリです。AppleのBEST OF 2015のiPhoneで選ばれていたアプリです。

このカレンダーアプリの最大の特徴は自然言語で入力ができるということ。

どういうことかというと、

「明日の12時から田中くんと名古屋駅でお昼ごはん」

と入力すればそのままこの通りにカレンダーに予定が入るんです。最初にこれで入力した時は感動でした(笑)

意外と携帯の画面で、予定の内容、日時、場所、って順番にスクロールしながらやっていくのって手間なんですよね。って言うのがこのアプリで解消されました。

このアプリ、iPhoneだけじゃなくて、iPad、Mac版もあって、今(2015/12/24現在)はBEST OF 2015に選ばれた記念でそれぞれ割引価格で販売されているので、もし購入を考えているならお早めに!

Fantastical2

Fantastical 2 for iPhone – カレンダーとリマインダー – Flexibits Inc.
Fantastical 2 for iPad – カレンダーとリマインダー – Flexibits Inc.

2016年の僕のスケジュール管理。」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください