お気に入りの手帳には、お気に入りのペンを。

昨日に引き続き、もうひとつ長く使いたいものの紹介。それがLAMYのsafariシリーズの万年筆。

多分これからどれだけデジタル化が進もうと、僕が大切にしたいもの。それは「ペンでものを書くこと」です。なかなか上手に言葉で表せないのですが、スマホやPCでキーボードを打って入力するのとは違う良さがあるのかなって個人的に思います。

そのなかでも、僕が大学の講義と別で頻繁にものを書くのが手帳。ということで、年末に紹介したトラベラーズノートと一緒に、いいペンを持ちたいなって思った今日このごろ。

色々探して行き着いたのがLAMYのsafariです。

l17

色はiPhoneとか全部黒で揃えているのでブラック。

まず、LAMYって?って人のために、LAMY(ラミー)はドイツの筆記具のブランドで、万年筆だけじゃなくてボールペンとかも作ってるところです。全部が全部というわけではないですが、全体的に価格がお手頃だと思います。

僕にとって一番の魅力はデザインはもちろんのことですが、その価格

万年筆なのに、4000円程というのが驚きです。

万年筆を作ってるブランドは無数にありますが、僕が見てて「これいいな」って思ったものはほとんど万単位の金額のものばかり、、、

みなさんもお気に入りの手帳とともに使うお気に入りの一本を見つけてみては?

お金が貯まったら買おっと。

LAMY Safari

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です