Day One 2がアップデート!

僕が普段日記を書いているアプリ、Day One 2というiPhoneアプリ。今日、アップデートされて新しい機能、修正が入ったみたいなのでご紹介。iPhone買ってお気に入りのアプリの一つです。

IMG_4372

IMG_4373

上が今回のアップデートのスクリーンショット。

嬉しかったやつをピックアップ。

Day One 2 Diary + Journal + Notes – Bloom Built, LLC

日本語対応

大体の設定とかはいいんですけど、細かい設定とかをしようと思うといちいち単語調べたりしないといけなかったのが解消。地味に嬉しい。

位置情報の一括編集

これは、頻繁に投稿する場所(自宅とか、大学とか。)で投稿しているものって、リアルでは同じ場所で毎回投稿してるんですけど、iPhone上だと毎回場所がばらばら。今まで気にはなっていたんですけど、なんせ投稿数が2000を超えてるのでいちいち変更するのは面倒。

今回のアップデートで一括で編集できるようになりました。

位置情報の一括編集のやり方

①一番上のチェックマークをタップ

IMG_438121

②位置情報を編集したいものにチェックを入れる

IMG_438122

③一番下のこのマークをタップして位置情報を編集

IMG_438123

これで僕も自宅で投稿したものとかは一括して一つの場所にまとめられました。

 

タイムラインのスクロールボタン

FullSizeRender2

この右側のグレーのやつ。投稿をスクロールしようとすると出てきます。

投稿の数が少ない時はいいんですけど、数が増えてくると前のやつを見返したいと思っても、多すぎてスクロールが大変なんです。これができて、かなり前のものでも簡単に戻れるようになりました。

「保存済みの場所」機能

投稿の位置情報を登録する時に、今までだと周辺の施設とかあとは住所がでてきてそのなかから選ぶか、多少位置がずれていたらその地図で移動して位置を確定していました。

今回のアップデートからよく投稿する場所などは登録をしておけるようになりました。

登録の仕方

今までと同じように位置情報を確定しようとすると、右側に星が出てるところがあります。

それをタップするとその位置の名前を決めて登録ができます。

IMG_4376

位置情報を編集

IMG_4377

登録したい地点、施設などを選択

IMG_4378

その場所の登録名を決定

早速僕は自宅を登録しておきました。

最後に

日記って毎日書いてる時はその日のどうでもいいことかもしれないんですけど、何年かたって見返してみるとそんなどうでもいい一日でも「こんな日もあったな」って思い返せて結構面白いですよ。過去の自分の投稿が意外と今の自分に刺さるメッセージだったり。(実体験です(笑))

「紙の日記書くのは面倒くさいけど、日記は書いてみようかな。」と思ってる人は是非Day One2を使ってみては?

Day One 2 Diary + Journal + Notes – Bloom Built, LLC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください