くじのまにまに旅@和歌山県伊都郡

友達と旅行に行きたいってなったんですけど、普通に行くのはつまんないから面白いのを企画しようということで「くじのまにまに旅」というのを企画して、今和歌山県にいます!

くじのまにまに旅とは?

ホントはダーツの旅をやろうと思ってたんですけど、諸事情あって(くるくるするダーツボードが見つからなかった(笑))くじで出た場所に旅行をしようということになって「くじのまにまに旅」というタイトルになりました。

ちなみに「まにまに」は「隨に」と書いて、「成り行きに任せて」というような意味です。

くじの引き方は①都道府県→②市町村の順で引いて、決めました。

 

ちなみにTwitterで#くじのまにまに旅って調べると今回の旅行の行程とかが追いかけれると思います。

今回の行き先は和歌山県伊都郡!

和歌山県伊都郡は九度山町、高野町、かつらぎ町の3つからなる郡。一泊二日で来てて、お金のない大学生の二人旅なので名古屋駅から近鉄で揺られること3、4時間。

お昼ご飯

伊都郡の隣の橋本市に到着したのが昼ごろだったので、お昼ごはんはJR橋本駅から駅周辺を歩いて、みつけた「けん太」というお好み焼き屋さんに入りました。美味しかった〜。

 

場所はここ。

高野山

そこから南海高野線とケーブルカーを経由して高野山に着!

img_5087-1

途中、乗り換えで降車した高野下という駅。トトロに出てきそうな駅舎で思わず写真を撮ってました。

こんなケーブルカー。高野山の頂上まで5分くらいで到着するケーブルカーなので勾配とかがすごい急でした。
高野山は標高800m超えなので、湿度のとても高くかつ暑い名古屋とは違い快適です。台風が近づいていて天候が良くないのが残念ですが、豪雨ではないので観光はできました。

 

金剛峯寺

img_5102

今見たらピントが合ってない、、、、、(泣)。高野山といえば日本史で皆さん一度は勉強したであろう金剛峯寺!周辺にも他の寺院や宿坊があったりして途中乗っていたバスの案内曰く、高野山の人口4000人の内1000人程がお坊さんだそうです。

初宿坊!

遍照光院(へんじょうこういん)という宿坊に宿泊!高野山全体もそうですが、今日は宿坊も外国人の観光客がとても多い印象。

夜は精進料理。高野豆腐とか色々出てきました。(食欲が勝って写真撮り忘れたのはナイショ(笑))その後、一緒に来た友達がやりたい!!って言うことで写経体験。

高野山自体も下の町からは距離があるのですごく静かで、ゆったりと過ごせる宿坊です。

明日は、、、

今日は一日移動と高野山を見ていたので、明日は九度山町というところに行こうと思います!でもまずは宿坊の朝のお勤めがあるので6:30くらい起きです。

と、いうことで、おやすみなさい。

Twitterで#くじのまにまに旅と検索したら僕の行程とかがわかります!明日も更新していくのでよかったら是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください